小学校

2011年7月25日 (月)

ラジオ体操

子供が小学校に入ってから、時代は変わったんだなぁと思う事は多々ある。

 そのうちの一つが、夏休みのラジオ体操
 我々の頃は、お盆休み付近の1週間程は休みだったが、それ以外はきっちりやっていた。
 しかし今、この地域は、夏休み入った直後と明ける直前の5日ずつ、計10日のみ
 それで皆勤賞貰えちゃうんじゃ得じゃないの?と思うのだが、参加者は多くはないらしい。

 去年はぽんたが行きたがらなくて大変だった。
 お友達が、殆どいなかったのだ。
 まぁ確かに、真面目にラジオ体操に通う事に意義を感じそうな子は、ぽんたのお友達の中にはいない(;´д`)
 がしかし、今年はマジメ人間ぷよすけが一緒なので、そこはそれなりに、文句は表に出さずに参加し始めた。
 なんだかんだ言ってええかっこしいだから、妹が出来て姉は出来ない、というのがは癪に障るらしい。

 動機が不純であれ、真面目にラジオ体操するんだからいい事なのである。
 親としては、それで十分。

DVD付き 実はスゴイ! 大人のラジオ体操 (講談社の実用BOOK
実は大人の方がやれ!というオハナシ。

2011年7月15日 (金)

個人面談

夏前の個人面談に行ってきた。

 もう3年生になったぽんたはいいとして(いや、よくない部分は多いんだけど)、問題は1年生ぷよすけ。
 幼稚園の時は、入園後から3ヶ月たっぷり緊張して硬直したまま過ごしていた実績があるので、大丈夫なんかあいつ、友達ひとりもいないんじゃ…とかなり心配していたのだが。

 先生には絶賛されますた。
 授業態度は真面目、作品やノートも良く出来ている、お友達とも仲良しさん。

 なんだよ、幼稚園やバレエの時と随分違うじゃん(-ε-)

 帰宅してからは相変わらずおねえちゃんのお友達(=元からの友達)としか遊ばないけど、まぁそのうち同学年のお友達と勝手に遊ぶようになるかな。
 っていうか、その前に夏休みかΣ( ̄ロ ̄lll)

 親の不安が解消されたんだか募ったんだか、よくわからない面談だった。
 いやまぁ、二人とも褒められた事があったんだから、よしとしよう(^^;

2011年5月29日 (日)

9歳になりました…が。

ぽんた、9回目の誕生日。
 寿ぐ一方で、憂う気持ちがあるのも確か。

 ぴいきちなんかはまだいいよ。
 今年はアレができるようになりました。次はコレ頑張りましょう、で済むから。

 ぽんたにしろぷよすけにしろ、もう「出来て喜ぶ」年齢ではないので、親としてはより上を目指して欲しいのだが、これがもうイマイチどころか毎日溜息をつくレベル。

 特にぽんたの場合、気がついたら所謂思春期を目前にしているという、吃驚な状態なのだが。
 しかし本人の性格により、相変わらず忘れ物大魔王だし、そんなヤツなので身だしなみもイマイチどころかイマサンイマヨンくらいなもんで。
 注意しても直らないし、このまま矯正に時間がかかっていると、このまま思春期に突入しそう。
 そして、周りの女の子から浮きそうな気がする~。

 そんな親を心配させている状態の割には、誕生日にねだられるプレゼントは年々高価になっていくし、なんかもうね_| ̄|○

 年長者になればなるほど、誕生日というものは憂鬱も入り込んでくるものだ。自分の事じゃなくても。

ポケットモンスター ブラック
しっかりねだられた。

2011年5月24日 (火)

今時のお習字セット

学用品の名前つけと言えば4月、という感覚があるが、入園、入学でもない場合は今頃の方が色々な物を持ち帰ってくる。

 今年のぽんたはお習字セット。
 自分は子供の頃4年くらいお習字を習っていたので、親しみはある

 …はずだった。

 なんなの今時のお習字セットー。
 プラスチックの筆に、セラミックの硯
 びっくりする程軽いよー。
 こうなると、一応墨もついていたが、こんなん絶対使わないだろーと思う。
 墨汁でおーるおっけーだ(笑)。

 子どもでも楽しく、親しみを持って学べるのはいい事だと思うが、お習字という、昔ながらの情緒は残っていて欲しい気もする…。


しかも見た目もコレだよ?

2011年5月21日 (土)

運動会

よく晴れた運動会日和。

 意気揚々と登校していったぽんぷよーずに比べ、いつまでも寝ているぴいきち_| ̄|○
 ちょっと、ははにも広報委員の集合時間があるんですけど!
 無理矢理叩き起こし、寝ぼけ眼にアンパンマンのパン(←大好物)を袋ごと抱えさせて集合した。

 さて、今年は3年生ぽんた、一年生ぷよすけ、見学ぴいきち。
 ははは写真撮影がありますのでー、アンパンマンぴいきちは母に見て貰って遊軍活動。

 小学校初運動会のぷよすけ。
 幼稚園では一番足が速かったのだが、人数が倍以上の小学校になるとさすがにそうはいかない。
 リレーの選手も、最終選考くらいまでは残ったらしいんだが、正選手→補欠→その後の順位だったらしいよ。
 まぁ、来年以降頑張りたまへ。

 三回目ぽんたは、相変わらず徒競走は苦手。
 走るのが遅いというより、走る事に集中しないから、全然スピードが上がらない┐(´д`)┌
 前見て走れよ(;´д`)

 学年競技は、一年生玉入れに三年生大玉運びと、偶然にも玉繋がり。
 全校で大玉転がしっつーのもあったな。

 しかしまぁ、時代柄っつーのか、AKB曲多かった~。
 入退場行進にBGM、ガンガンかなでるミュージックですよ。
 極めつけは2年生が「ヘビーローテーション」踊ってたよほぼあの振り付けでΣ(;・∀・)
 こうなると好きでもないのに刷り込みというか、何だかいい曲に聴こえてくるから不思議だ。

 たまにかかる「トルコ行進曲」や「草競馬」が親達の郷愁を誘う、そんな今時の運動会なのであった。

 撮影隊ははは、結構夢中になってバシャバシャ撮りますた。
 気がついたら、すんげー半袖焼けしてた。イタイ。

ザ・ベスト 運動会の音楽&マーチ
こっちの方が気分が出る世代。

2011年4月27日 (水)

慣れた?

1年生の授業参観があった。

 何せ幼稚園の時は緊張しすぎてずっと背筋ピシッでははを驚かせたぷよすけ。
 1年生になって3週間程だが、学校生活は楽しめているのか。
 また一人で背筋伸ばして頑張らなくていいところで頑張っちゃっているのか。

 結構心配しながら参観に向かう。
 ぷよすけ、なんと先生のどまん前の席。
 1年生の中ではぷよすけは結構大きい方だから、後ろの子見えてるかしらん(^^;

 そして、一生懸命手を上げるも、なかなか当らない(笑)。
 まぁ、先生の目の前の席って、意外と当ててもらえないんだよね。
 漸く当ててもらって、あいうえ「お」がつく物として「おかりなー!」
 …1年生がぱっと出す言葉なのかそれ。

 でもまぁ、幼稚園の時のように緊張してた訳でもなく、帰りには普通におともだちともお話してたようなので、取り敢えず一安心ですわ。
 このまま一年生生活を満喫したまへ。

2011年4月21日 (木)

家庭訪問

ははが忙しい4月、今日は家庭訪問×2。

 大抵の人のご想像通り、普段の我が家は本で埋まっているので、直前の整理整頓と掃除は必須。
 しかし、昨年進めた「地味に改造計画」で、床に平積みの本はほぼなくなったので、まだましではあった。
 その上にぷよすけの幼稚園の物とかも仕舞ったので、予想以上に綺麗になったではないか。

 自分的には、自信満々で迎えた先生方。

 まず先に、ぽんたの担任の先生。
 今年も(多分)自分より若い男の先生。
 但し去年の先生とは違い、体育会系っぽくて、当然人見知りではなさそうな。
 そんな先生ですら、居間にお通ししたら、「すごい本ですね」ってビビられた。
 そうかな。貴方の横にある扉開けたら、もっとすごい事になってんだけど。

 次にぷよすけの担任の先生。
 自分より少し若いか同年代くらいの女の先生。因みに産休明けだそうで。
 こちらには、「すごい本ですね」ってちょっと笑われた。
 しかも「これだけあると同じ本買ったりしませんか?」って横溝棚見ながら言われた。
 先生、注意力ありすぎ。
 でもそれは同じ本じゃなくて表紙が違うんだ~(藪蛇)。

 無事に済んだのかどうか、よくわからない家庭訪問だった…。

2011年4月13日 (水)

楽は続かない

今日から新年度の亜塾開始。

 今年は、念願の「二人一緒」になりましたあぁぁ。
 今までは、入学準備クラスと小学生クラスで曜日が違っていたからなぁ。
 習い事で週三日お迎えに出なくてはいけないのと、週二日で済むのとはかなり負担が減る気がする。

 しかし、その楽さは今年度のみ。
 亜塾は三年生までなので、ぽんたは来年度の身の振り方を考えなければならないのだ。

 成績表やテストを見ると、国語はまぁまぁだが算数は何らかの勉強が必要に思える。
 そして本人の勉強への取り組み方を見ていると、通信教材ではやらない事は明白┐(´д`)┌
 ゲームやりたかったりすると、泣きながらプリントやってたりするもん。
 ていうか、3年生にもなって泣きながら宿題をやるのはホントにやめて欲しいんだけど(-゛-メ)
 それだけに「やらせる」事への精神的苦痛が大きいのだ。ははには。

 そんなぽんたさんなので、塾等習い事形式で行かせるのが無難かなぁ、と。
 塾と言っても、ここら辺はそれこそ有象無象なので、本人の性格と好みと、親の希望との兼ね合いで選ぶ必要が出てくる。

 ま、あと1年あるし、ゆっくり考えるさ…と言っていたら年明けてそうな気がする桜の季節。

2011年4月 9日 (土)

ラッシュラッシュ

春恒例、検査ラッシュ。

 金曜は尿検査、今日と明日はぎょう虫検査♪
 今年は土日も入ってるし2人分だしで、はははもう大変。
 学年で微妙に期間をずらすとかしてくんないかなー、と毎年思う。

 平日も勿論予定はぎっちり。

 計測の時は髪を上で結わない
 歯科の時は普段比150%で歯磨き
 耳鼻科の前日は耳掃除

 こちらは学年によって日時が違ってくるので、把握しておくのが大変。

 出来る訳ないのは分かってるけど、逆にしてえぇぇ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

2011年4月 5日 (火)

入学式

本日、ぷよすけは無事小学生になりました。

 ぽんたも着た水色のスーツに、お気に入りのピンクのランドセル。
 ぴっかぴかの一年生の筈なのに、浮かない顔のぷよすけ。

 「だってようちえんのおともだちいないんだもん…」

 同じ幼稚園から行くのはぷよすけ入れてたった三人。
 しかも後の二人は男の子で、今まで殆ど交流がなかった子達。
 1対130余名で、ぷよすけ的には孤立無援なのだ(笑)。

 つーか、年明けくらいから、「ぷよ、しょうがっこういきたくない」っつってた(笑)。
 「(仲良しの女の子)○○ちゃんも△△ちゃんも◇◇ちゃんも、みんなとなりのがっこういっちゃう!」
 いざ入学する直前にようやく気づくところが幼稚園たる所以。
 ははは2年前から分かっていたぞ(笑)そして超人見知りぷよすけだけに心配の種だったぞ(´・ω・`)

 それでも、教室では隣の席の子とちょっと喋ったりもしていて、帰りはそれなりに笑顔になっていたぷよすけなのであった。
 何とかその調子で頑張れよ~。

友だち100人できません 無理しないで生きる・考える心理学
実も蓋もない(笑)

より以前の記事一覧

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック