« バトンとポンポン | トップページ | 綺譚倶楽部 帰之章 »

2011年7月 6日 (水)

訃報

朝の5時に、相方に叩き起こされた。

 曰く「和田慎二が亡くなった!」とな。

 ツイッターのタイムラインを追っていて気づいたらしいのだが、それにしてもそんなお年だったっけとか、病気とかしてたっけとか、ついこないだまで連載してなかったけとか、エンジンのかからない頭の中を疑問だけがぐるぐると回る。

 結局、朝の支度をして、小学生組を追い出した後、もう一度タイムラインを見直すと、殆どの疑問に答えは出たのだが。

 それにしても、早い。
 我が家の中では、職業別長寿率がSF作家>ミステリ作家>越えられない壁>漫画家>アニメ関係者という認識なのだが、これまた見事に合ってしまっている。
 あまり酷使しないであげて欲しいと、切に願うばかりなり。

スケバン刑事 (1) (MFコミックス)
自分の中では、やっぱりこれ。

« バトンとポンポン | トップページ | 綺譚倶楽部 帰之章 »

コメント

Houses and cars are not very cheap and not every person can buy it. Nevertheless, personal loans are invented to aid people in such kind of hard situations.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2818/55022206

この記事へのトラックバック一覧です: 訃報:

« バトンとポンポン | トップページ | 綺譚倶楽部 帰之章 »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック